2006年03月10日の俳句

広告
2006年3月10日の俳句

俳句の解説

幼稚園の時、「家出するっ」と行って走り出した私を追いかけてどこまでも走ってきてくれたおじいちゃん。つつじだけがそれを見ていました。おじいちゃんは晩年歩けなくなってしまいましたが、この頃は息せき切って走ってくれたなぁ。

( Written by buzz )