2007年05月15日の俳句

広告
2007年05月15日の俳句

俳句の解説

馬篭宿にはつばめの巣がたくさん。ちょうど、私が行った頃は、巣の中から子つばめの泣き声がたくさん聞こえる頃でした。親ツバメは大忙し。低空飛行で、虫を狙って通りを飛び交います。人間に衝突しそう。忙しいツバメの道をじゃましないよう気をつけなければ。

( Written by buzz )