2007年08月05日の俳句

広告
2007年08月05日の俳句

俳句の解説

花火が大好きだった祖父。花火を見つめていた祖父を思い出します。今はどこで花火を見ているのでしょう。花火の上空で同じ花火を見ていたなら、きっとまた眼をキラキラさせて見ていることでしょう。

( Written by buzz )