2006年03月31日の俳句

広告
2006年3月31日の俳句

俳句の解説

桜のつぼみがピンクに今にも咲きそうになって膨らんでいます。
そこには短い春を待ちに待っていた生命の息吹を感じました。

( Written by buzz )